自由に飛ばせる場所とは|24時間使えるゴルフ練習場でストレス発散

24時間使えるゴルフ練習場でストレス発散

笑顔の人

自由に飛ばせる場所とは

複数の人

住宅密集地では飛ばせない

宮城でドローンを持っていても、住宅密集地に住んでいるため外で飛ばすことができず困っているという方も沢山います。広い公園に行ったとしても、小さな子供が遊ぶこともある公園では、飛ばしにくくなってしまいます。せっかくドローンを買ったのに、飛ばすことができなければ、ただの観賞用となります。ですが家の近所で飛ばせないからといって、宝の持ち腐れにする必要はありません。近くで飛ばせないのであれば、飛ばせる場所へ行けばいいのです。そこで宮城でドローンを飛ばしたいのであれば、ドローンの練習場を活用するとよいです。練習場ということからもわかる通り、広い敷地で周りを気にすることなくドローンを飛ばすことが可能です。

練習場を利用しよう

ドローンを自由に飛ばすことができる宮城の練習場ですが、いくつか注意しなければなりません。自由に飛ばせるといっても、当然敷地面積から外で飛ばすことはできませんし、航空法もあるので150m以上の高さでは飛ばせません。また宮城のドローン練習場はいくつかあるため、状況に合わせてどのような練習場を利用したいか検討しましょう。練習場ごとに敷地面積や利用料金が異なります。料金は1日単位で支払うこともあれば、年会費を払って年に何回も利用できる会員になるのも1つの手です。また利用する時は事前予約制となるため、ドローンを飛ばしたい日が決まったら早めに予約するようにしましょう。長時間練習したい場合には、自分で折りたたみいすなどを持っていくと立ちっぱなしで疲れることがありません。